【読了】NOS4A2


by Joe Hill

2016年10月27日に読み終わっておりましたが、パソコンに向かえず、エントリーが今日になりました。

タイトルは「ノスフェラトゥ」と読むようですが、吸血鬼という意味。
でも普通(?)の吸血鬼ものではありません。
あのスティーブンキングの息子のJoe Hillの作品で、モダンホラーに分類されるこの本。
怖かったです。

どこまで本当なのかわからなくなります。
何を書いてもネタバレになりそうなので細かくは書けませんが、主役のヴィクが子供の時代から自分の子供を持つ大人になるのですが、決して良い大人ではないところに魅力を感じました。
そして、チャプターの終わりがピリオドで終わらなくて、次のチャプターに続くあたりに不思議な文章力を感じました。

この作者の他の本も読んでみたくて、bookoutlet.comで安売りしてた「The Horn」を買いました。
まだ届いておりませんが、読むのが楽しみです。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR