Final Call (Mary O'Reilly Series Book 4)


by Terri Reid

まだ色々な謎を残した状態で次に続いております。
まだ読まなきゃ!!

4巻は、殺人事件が起こる。その操作をするMaryにも危険が及ぶ!
という内容。
最後にBardleyに大いなる誤解を与えて終わりました。
あぁ、お互いに好きなのにもどかしい~。

ロマンス本は基本的にしらけて読む私ですが、この2人はなんとしてもくっついて欲しいなぁ。


人気ブログランキングへ

Never Forgotten (Mary O'Reilly Series Book 3)


by Terri Reid

Bradleyというメインキャラクターは毎回死にかけてる。
主人公のMaryと一緒にいるのがいけないんじゃないの?と思っちゃう。
新キャラクターでMikeというプレイボーイ系の幽霊が出ているが、この幽霊がこの後どう昇華するのかが気になる。
そう、そしてBook 4もぽちっとしちゃいました。


人気ブログランキングへ

Good Tidings (Mary O'Reilly Series Book 2)


by Terri Reid

まんまとアマゾンUSの策略にひっかかりました。
このシリーズ、1冊目と2冊目はKindleはただで抱き合わせで買うとAudibleも1.99ドルと非常に安かったのです。
1冊目を読んで当たりだ!と思って、2冊目もさくさく読んだら、続きが気になる…
3冊目は無料ということはなく、3.99ドルです。
おまけにこのシリーズ15巻まで出ているので3冊目を読んだ後、まだ続きが気になったらまた続きを買ってしまうのでしょう。

更なる可能性としては、このシリーズはKindle Unlimited対象の本なので、月々9.99ドルを払えば読み放題!というプランで読める本でもあります。
1ヶ月にこのシリーズを3冊読めば元が取れる計算です。
今まではKindle Unlimitedには見向きもしなかったのに、これにサインアップしても良いかなぁ~と思わせるアマゾンのやり方。
上手い!!
アマゾンに踊らされる私。

さて、それはおいといて、この2作目。
また面白かった。
作者いわく、Paranormal Mystery/Romanceに属するらしいこのシリーズですが、Cozy Mysteryでもあるのかな?
とっても読みやすいです。
私は何かをしながらオーディオで本を聞くことが多いのですが、この本は実際にやっていることに全く干渉しないです。
時々、くすっと笑える要素もあって、続きが妙に気になります。

作者いわく、Murder She Wrote とか、Ghost Whispererが好きな人はこのシリーズも好きになるでしょうという事ですので、こういう系統が好きな人には是非読んでもらいたいなぁ。






人気ブログランキングへ

Loose Ends  (Mary O'Reilly Series Book 1)


By Terri Reid

USアマゾンで無料でダウンロードできた本。
Mary O'Reilly Seriesの1作目。
USアマゾンではかなりの好評価を受けているが、実際に読んでみると…
これは当たり~!

読みやすいのと、話が面白いのでさくさく読めたのが良かった。
キャラクターにも好感が持てるし、ゴーストと会話ができる主人公の設定も効果的で良い。
ミステリーとしても合格。
女性の探偵者によくありがちな、探偵としては一人前だけど男関係にはずるずるしている…という納得のいかない設定もない。
↑これ重要。
これからこの主人公が、なんだかかっこいい既婚の警部長(?)とどうなっていくのかにも興味津々。

すでに2冊目読み始めました。

今の時点(2015年11月22日)でシリーズは15巻まで出ているよう。
これ、飽きるまで続きを読みたい。
1冊目と2冊目は無料でダウンロードしたけど、今は0.99ドルになっている。
続きの本は3.99ドルだけれども、これは買っちゃうなぁ。
日本のアマゾンでも1冊目は108円と安いのでお勧めです。





人気ブログランキングへ

Not Forgotten


by Donna M. Zadunajsky

また安売りになっていたのでダウンロード。
読み始めた時にはどんな話だったかをすっかり忘れていたので、読み始めてから、あ、これは「Woman Fiction」だったかな?と思っていたら、ミステリーでした。
いい感じでサスペンスが混じっていて、何で?誰が?と想像しながら読んだらすぐに終わってしまった。
ページ数も少なめかな。

大人になって、昔自分が住んでいた家に戻り、自分の人生を変えた暗い過去に振り回される主人公。
これ以上探るとお前も死ぬぞ!の脅しのメモ。

よくあるパターンだけど、次から次に出てくる謎の解明が面白かった。



人気ブログランキングへ

Dying for a Living (Jesse Sullivan #1)


by Kory M. Shrum

「代わりに死にます」が仕事の主人公。
死を代行する。死んでも死んでも生き返る人種らしい。

アマゾンUSの評価を見ても結構評価の高い主人公。
私はなぜか好きになれず…なんでだろう?

KindleバージョンとAudio Bookの文章が違うのも気になった。
Audio聞きながら、Kindle読みながらだと文章がきちんと追えない…面倒くさい。

前半は特に話に入っていけず、読み終わるまで時間がかかりました。
後半はスピードアップしてそれなりに楽しめました。

が、シリーズ2以降は私は別に読まなくてもいいや。
日本のアマゾンでも安くなってるみたいなので気になる人は読んでみてください。


人気ブログランキングへ

Twinmaker


by Sean Williams

SFはそんなに読んだことありません。
が、またもや安かったのでダウンロードしてみました。

最初はSF用語に戸惑い、D-Matsが分からず、Abstainersって何やねん?と頭の中を「?」が飛び交いましたが、アクションが多くて展開が早くてそれなりに楽しめました。

しかし、終わり方に納得できません!
これは続きを読めって事なのかもしれないけれど、せめてすっきりさせて1巻を終わらせて欲しかった…
1巻は安くなっていたけれども、2巻は安くなっていない…
しかし、続きが読みたいほどははまらなかったのでもう続きは読みません~。

いつか本当に瞬間移動ができる装置とかできちゃうのかなぁ?
それは怖いなぁ。


人気ブログランキングへ

3:59


by Gretchen McNeil


ジョージーは親の離婚や、恋人と親友の裏切りで落ち込んでいた。
そこに決まった時間(3:59)に現れる不思議な現象。
自分とそっくりな別人(ジョー)が鏡に現れるようになって、1分間だけその鏡からお互いの世界を行き来できるようになる。
ジョーの世界がうらやましく思うジョージー。
24時間の約束で入れ替わるが、現実の世界に戻れなくなって…
というお話。


仕事の前に途中まで読んでいて、続きが気になって心ここにあらず状態になりました。
で、どうなるのよ???で??で??と、どんどん読みたくなったのでした。
この本の評価を見ても、5つ星をつける人と酷評する人に大きく2分化されております。

私は総じてスリリングな展開に満足です。

しかし、細部にこだわれば疑問がふつふつとわいてくるのです。
私はサイエンスが得意ではないし、SFに慣れていないので、理解できていないのか、それとも本当におかしいのか?

要はパラレルユニバースの話だけれども、何で、主人公と母親のキャラが現実とパラレルワールドでは全く違うのに、他のキャラが現実と同じだと思って主人公が行動しているの??とか
何で、12時間ごとにパラレルワールドへの道が開くの??何で24時間じゃないの?とか
パラレルユニバースで恋人とよりを戻しても現実世界では何も代わらないのに何で「make thing right」とか言っちゃってるの?とか
本当のお母さんが「この世界の誰も信じちゃいけない!」と言ったけれどもなぜピンポイントで「この人」と言わなかったのか?
とかとか。

でも面白かったので許す。


人気ブログランキングへ

Hallowe'en Party


by Agatha Christie

ちょうど今年のハロウィンの1週間ぐらい前にこの本が安売りになっていた。
なので、ハロウィンの日に読もうと購入。
10月31日から読み始めて11月1日に読み終わった。

さて、名探偵ポアロが活躍するシリーズ物でこれは36番目かな?

ハロウィンと言えば仮装だが、この本では仮装は全く出てない。
ハロウィンパーティーで殺人を目撃したことがあると発言した虚言癖のある女の子が殺され、その犯人探しにポアロが乗り出す話。

さて、アガサクリスティー。随分昔に日本語で数冊読んだことがあるぐらいだったのだけれども、英語が読みやすい。
日本で文法を学んだ人ならこれスラスラ読めるんじゃないかな?

アガサクリスティーはあまりこのポアロシリーズの執筆は乗り気じゃなかったみたいだけど、この名探偵、人気あるんですよね。



人気ブログランキングへ
Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR