ライティングにつながるリーディング9(リーディングのレベルアップ)

さて、初心者を卒業してそろそろもう少し高度な英語を…と思い始めたら、リーディングのレベルも上げていかないといけませんね。
留学中に取ったクラスの中に、きつかったけれども為になったクラスがありました。それは政治経済のクラスでした。
教科書を読む宿題にとどまらず、新聞を読まされました。
おまけに、読んで何が書いてあってどう思ったを簡単なエッセイにまとめて提出でした。
これは、本当に辛かった…大体私は英語の新聞なんて読んだことのない人でした。
なのに、学割もらって新聞を定期購読しました。新聞買っても毎回読むのはhoroscope (星座占い)のみで、後は芸能ニュースとかスーパーのクーポンなんかを見るのは楽しかったですが、政治経済にいたってはちんぷんかんぷんでした。
よくあのクラスをドロップしなかったものだと、今でも不思議で仕方がありません。(←なぜあのクラスを取ったのかも今となっては不明です)
あの頃は今のようにネットを活用できるような状態ではなかったので、内容を日本語で確かめることもできず、本当に毎回苦しんでおりました。
しかし、あの経験は私が通らないといけない道だったような気がしています。
やらされないとやらないようなリーディングのチャンスを貰ったようなものでした。
今よりも上を目指したいという事であれば背伸びをしたリーディングも必要なんですね。
しかし、英語が難しくなってくると行を目で追うのも大変です。
そんな時にはどうしたら良いか。ですが、私はAudio Bookを併用するのが良いのではないかと思っています。聴きながら読むのです。
目と耳、両方からインプットすると目だけの時よりも情報を取り込みやすいです。
何よりも同じ行を何度も繰り返すという無駄がなくなります。(←疲れている時に興味のないものを読むと同じ行から目が離れなくなります。私だけではないはず!?)
今、仕事のために読んでいるテキストブック(英語)にもAudio Bookがあればいいのに…と密かに願っておりますが、実現しそうにありません。
辛抱強く読むしかないですね。
にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR