【読了】On Writing


by Stephen King

私は作家でもないし、特に作家になりたいとかいう願望もないけれど、キングファンの一人としてこの本が読みたかったのですが、この本を購入したのは10年以上前。
はい。ずっと本棚の飾りとなっておりました。

本読みのツイ友がこの本についてツイートしていたので、それをきっかけにやっと読んでみることにしました。

結果、積読を減らせるかと思っていたのに、読みたい本が増えてしまいました。
この本の翻訳本は「小説作法」と訳されている通り、書く事について書かれた本です。
Kingが例えに挙げている自作の本。これが読みたくなりました。
特に、「The Dead Zone」と「The Stand」の2作。
どちらの本も初版は1979年とか1978年とか、かなり古い本なのに、今でも安くなっていないのに驚きです。
さすがキング様…

とにかく読んで書けと諭すキング。
確かにインプットもなくアウトプットはできないのでその通りだとうなずくしかない。
これは作家に限らず、英語で文章が書きたい場合も同じことなんじゃないかと思う。
書けるようになるには読まないとね♪

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR