【読了】Die if You Lie: A Romantic Suspense Novel (Of Grace and Sin Book 2)


by Austin Briggs / Leo Angelo

496ページのエロティックサスペンスとでもいいましょうか。(ロマンスサスペンスのカテゴリーだと思いますが、ロマンスのレベル超えてると思います。)

このAustin Briggs氏は、私の友人の旦那様でして、このシリーズ3作はその旦那様に無料で頂きました。
1作目は日本が舞台ということもあって、わりとサクサク読めたのですが、今回はメインの舞台はメキシコ。
しかもエロティックなシーン多目とあって、なかなか読み進めるのが辛かったです。
しかも、主人公とその日本人妻にどうしても、著者と友人が重なってしまうので、2人の関係が心配になったりして…
いや、どこまでが現実でどこからが虚構なのかは分かりませんが、できれば、全部虚構ならいいんだけど。

Austinの描写は全作でも思ったのだけれども、細かいです。
だから本が長くなると思うんだな。
もうちょっと削って読みやすい長さにしてくれるといいな。

Austin氏の書く英語は多分日本人には読みやすいと思うので、興味があれば1作目の"A Question of Obsession"から読んでみてください。日本が舞台なので、親しみやすいですよ。(下のブックカバーの写真をクリックするとアマゾンに飛びます)


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR