本屋さんのメンバーシップ

グアムには「Bestseller」という本屋さんがあります。(サイパンにもブランチがあります。)
グアムに来た当初はここの年会員になっていたのですが、出産した辺りから本屋に行けなくなって、更新せず今に至ります。
最近また紙ベースの本を読むようになり、この本屋で4冊普通に本を買ったところで、そういえば、年会員ってものがあったじゃないか!?と思い出しました。

思い立ったが吉日、昨日仕事の帰りに本屋に寄りました。(息子のお迎えは夫に任せました!)
会社で入っている健康保険の特典で「Life Style Card」というものを持っているのですが、これで年会費が$5安くなるそうで…日ごろは忘れているこのカードが役に立つ日がやってまいりました。

年会費、本来は$25のところが$20になり、申し込み当日は20%の割引を受けられるという事で、いつかは買おうと思っていた本を2冊ゲットです。
この2冊が合計で$7分安くなりました。

会員特典ですが、通常は10%の割引を受けられますが、毎月第一週の火曜日が20%OFFで、12月は毎火曜日が20%OFFだそうです。
いつもは火曜日は忙しいので時間を作るのが課題になりそうです。

さて、昨日、本を物色していて思ったのですが、送料を入れてもネットで買った方がお得な本の方が多いです。
正規料金から割引をうけてもそんなに安くなりませんねぇ。
しかし、本土やイギリスから送られてくる荷物を待つ時間のない事を考えると、すぐに欲しい物を本屋で買うとするかな?
この本屋はペーパーバック(PB)率が高く、ハードカバーは新刊ぐらいしか置いていません。
不思議なのは、US Amazonではまだハードカバーの本しか売っていないのに、本屋にはPBがおいてあることです。
Marissa Meyerの「Heartless」のPBを発見して、あれ?っとなりました。
そうしたら、他にもそんな本がちらほらと…

しかし、実際に本を手に取って眺めていると読みたい本は増える一方です。

昨日一番欲しくなったけど買わなかった本は、Peculiar Childrenシリーズの”Tales of the Peculiar”というハードカバーの本で、正規料金が$24.99もするのだけれど、割り引いてもらってもまだBook Depositoryでオーダーした方が安いんですねぇ。
本屋での20%割引後が$19.99。
これがUS Amazonだと$15.06 + 送料になるのですが、多分送料が$5.99ぐらいになるので、だったら本屋で買った方がいいじゃん?となるのですが、Book Depositoryが$16.54なので、軍配は送料がかからないBook Depositoryになるのです。
たったの数ドル・・・数百円の違いですが、こういうのが沢山重なると随分と差が出てくるだろうねぇ。

“Fantastic Beasts and Where to Find”もハードカバーで欲しいけれども、どこで買うのかお得なのか調べてみなくっちゃ。

リサーチリサーチ♪


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR