息子の英語にAudible?

10歳の息子がグアム在住なのに英語に苦手意識を持っています。
日本人学校に入るまでは英語しか話さなかったのに、今は英語が苦手だという。
う〜ん。もったいない。
お友達と話している時には英語も混ざったりしているけれども、日本語ほどの語彙がないので思ったように話せないようで英語で話していても肝心な単語が日本語になったりしている。

妖怪ウォッチファンだから英語バージョンの漫画の1巻をかってみたりしたけれど、全く読むそぶりもない。あ〜あ。

さて、私、いつもは息子が車に乗っている時にはAudibleは我慢して聞かないようにしております。サスペンス聴いてたりしたら、特に読み方で怖がる可能性ありなので息子には聞かせていません。
しかし、今日、Audibleで聴いている本の続きがどうしても気になったので息子に聞いて良いかどうか確認してちょっと聞いてみました。

まいった。1分ごとぐらいに、なにがあったの?どうなったの?と聞かれる…

ん?これは息子の英語の単語を増やすのに使えまいか?
子供用の面白そうなお話をダウンロードして車の中で聞いて、分からないところは教えてやれば良いんじゃないだろうか?
小さい頃にも試そうとした事はあるんだけど、その時はもう全く聞いてくれなかったもので、あきらめておりました。

やってみます。
とりあえず、ダウンロードしてみました。
The One and Only Ivan by Katherine Applegate

対象年齢8~12歳だそうですが、息子にも理解できるといいなぁ。

実はこの本、本屋さんでみて気になっていたので、上手くいけば、私も聞けて(読めて)ラッキーです。
興味を持ってくれるといけど。
最初の方を聞いてみて気に入ってくれたら紙媒体の本も買っちゃうよ!!


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR