【読了】Six of Crows (Six for Crows, #1)


By Leigh Bardugo


この本、ツイ友のNorinちゃんとBuddyReadしました。
BuddyReadにしといて本当に良かった。していなかったら最初の何チャプターかであきらめてDNF(Did not finish)していたところです。

実はこの本は非常に評価の高い本です。GoodReadsでも星4.45のの高評価。
私もきっと非常に楽しんで、高評価をつけるに違いない!と高まる期待の中読み始めました。

いきなり壁にぶち当たりました。
まず、固有名詞が聞き慣れないので、はじめは人の相関関係が全く理解できず。
ノートに登場人物を描きだしながら読む始末。
場所の名前はさらに分からず何度もページを行ったり来たり。(Fjerdaって何って読むのさ?とか)
150ページぐらいはこの苦しい状態が続きました。

ファンタジー慣れしている人ならば、もう少しスムーズに進んだのかもしれません。
(いや、私はファンタジーも時々読む人なんだけど!?)
キャラクターは非常に魅力的です。
(だから最後まで読めたともいえます。)
時々出てくる彼らの(いや、ここは彼のか?)残忍な行動には閉口しましたが。
(だって、片目えぐって自白させるんだよ。そんな致命的で痛い方法とらんでも!!)

このDuologyの前にGrisha Trilogyというのがあって、その世界と今回のシリーズの世界が同じらしいので、先にGrisha Trilogyを読めば良かったのかなぁ?(一説には読まなくても十分楽しめるとあったのですが。)

これはDuologyなので、2作目を読みたいところですが、今作だけで疲れたので、2作目は疲れが取れてからちょっと1作目を再読してからにします。その前にGrisha Trilogyも読んでみるかなぁ??
他に読みたい本が山積みだから先の事になりそうです。




にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

No title

私も同じこと考えてました(^_^;) 何度「すみません、脱落させてください」と言おうと思ったことか。。。w
結果面白かったですけど、私は最初の40ページまでが本当に辛かった。。。
登場人物の相関関係(特に雑魚キャラ)が掴めなくて。

うんうん、目玉えぐり出したりとか血吸い取ったりとか、怖いっすよね(笑)
でも、個人的には結果オーライな本でした。ちょっと疲れたけど(o´Д`)=з

Re: Norinちゃん

とりあえず終わって良かったよね♪
またそのうちやろうね〜BuddyReading!!
Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR