【読了】Signal to Noise


BySilvia Moreno-Garcia

3人のはみ出し者のティーンエイジャーの話。
大人になってからとティーンエイジャーの頃を行ったり来たりして話が進みます。
場所はメキシコシティ。
メキシコが舞台の小説は初めて読むかも!?

主人公のMecheは音楽オタク、友達のSebastianは文学オタク、Danielaは女の子女の子。
Mecheはレコード(音楽)の力を借りて魔法が使えます。
懐かしいレコードや曲名がいっぱい出てくるのでその音楽が聴きたくなりました。
その辺りは面白かったんですけどね。
Mecheにイラっとしました。ちょっと勝手なんじゃないかな?この子。
という事で評価は星3.5ぐらいです。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR