【読了】Matilda


By Ronald Dahl

以前に超能力がある登場人物の話を読みたい!
と言ってお勧めを聞いたところ、ツイッターのフォロワーさんがお勧めしてくれていた1冊。
買ってあったのですが、そのまま本棚を飾っておりました。
Unearthly Thingsを思ったよりも早く読み終わってしまって、注文したJane Eyre関連の本がまだ届いていないので、届くまでの間をつなぐ本はないかな?と本棚を眺めていたら、この本が私を呼んでいました。
しかし、面白くて、もう読み終わってしまった!!まだ待っている本は届いておりません・・・

さて、Matildaですが、これは楽しく読めました。
Middlegrade向けの本なので文字が大きいのが良かった〜(ってやっぱり文字のサイズ!!)
理屈抜きでお話しを楽しめる本でした。

信じられない程のバカ親と、異常な校長先生。
超天才の可愛いMatildaちゃんと、優しいHoney先生。
本当にキャラクター達が上手く描けています。
実際にはそんな事はあれへん!あれへん!と思うんだけど、お話しだからすっと読めます。
次にどんな設定がやってくるのか全く予測不可能だったので、途中でやめられず、最後まで一気でした。

人を悪くいう表現がいっぱいでてくるのが子供にはお勧めじゃないって言われてるのかな?
ま、私は子供を無菌で育てる事に意味を見出せないので、これぐらいは読んでも良いんじゃない?
と思いますが。

最初の方にMatildaが図書館で借りて読んだ本のリストが出て来ます。
ここに出てくる本。全部読んでみたい〜。と思っちゃったわ〜。

とにかく、痛快で、軽快で、本を楽しむという事を思い出させてくれる本でした。
これは子供だけじゃなくて大人にもお勧め♪


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR