Maxed Out - American Moms on the Brink

By Katrina Alcorn
Rating: ★★★★+

子育てと仕事の両立でいっぱいいっぱいになる女性の立場について書かれた本。
サンドバーグの『リーンイン』よりも 共感する部分が沢山あった。

 


幸いにも私は"Maxed Out"するほどにはいっぱいいっぱいになっていないが、この作者がパニック症候群に襲われた理由も気持ちも良く分かる。

特に現代は核家庭が一般的で、育児や家事を誰かに助けてもらえるわけではない。
となると子育ても家事も夫婦でやらないといけない訳だけど、夫婦共に仕事の責任が増えれば増えるほど家庭に費やせる時間も体力も減ってしまう。
サンドバーグは、ベビーシッターを雇ったり、お掃除サービスを利用したりして、仕事に費やせる時間を増やしたわけだが、一般の女性労働者の私にしてみたら、そんなお金どこにありますね~ん?!なのでありまする。
作者は「全てを完璧にやる必要はない!」と自己暗示をかけながら最初のパニックの波を乗り切るけれども、ある日会社に行けなくなってしまう。

さて、この作者によると、過労死という言葉がある日本よりもアメリカ人の方が長時間労働をしているらしい。
これの真偽はさておいて、私はアメリカのテリトリーで働く日本人。
どう転んでも女性にとっては不利な環境で働いているのか?!!
幸い私の勤める会社は残業はさせてくれないので時間通りに帰宅できるし、休日出勤もない。
しかし、今のままでは昇進・昇格もありえないだろうと思う。
それでも仕事プラス家事&育児の生活は大変。
子供1人でこうなんだから複数いるお母さんはもっと大変なんだろうと思う。
作者は更なる男性の育児への関わりを提案している。

この問題については私の中ではまだ完璧な解決策には思い当たらない。
サンドバーグに賛同する部分もあるし、この作者の言うことももっともだし…
まだまだこれからも模索していくことになりそう。


Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR