【読了】You


By Caroline Kepnes


何かDisturbingな本を読みたくてこれを選びました。
そうそう、これこれ。こんな感じなのが読みたかったんだよ。

語り手のJoeはどんな家庭環境でどんなふうに育ったんだ?と思う程歪んでおります。
はっきり言ってストーカーです。
人を好きになると、相手の事が知りたくなる欲求は誰しもあるのでしょうが、彼の場合は行き過ぎなのです。
うかつにクレジットカードすら使えない猜疑心に悩まされる事になりそうです。
なのに、途中途中でJoeを応援したくなるのはなんででしょう?
私も歪んでるのかも!??!?!?

いや、ストーカーされてるBeckの事が好きになれない辺りに原因があるかもしれません。
この女なんやねん!?

以前にモダンクラシックの『The Collector』 by John Fowlesを読みましたが、時々これを彷彿させるような場面が出てきました。(これは誘拐犯の目線で書かれていました)
この時は被害者の女性にかなり同情したんですけどね。

Joeは本屋をやっています。
なので、本に詳しくて、よく作家の名前や本のタイトル・引用が出てきます。
読んだ事のない本が引用されているとその本を読んでみたくなるので困りました。
ちなみに映画のタイトルもポンポン放り込まれます。


この本、スティーブン・キングがお勧めしておりますが、本の中にキングの『Doctor Sleep』が何度も引用されていたので笑えました。ダン・ブラウンの名前も何度も出てくるのですが、こちらはキング程好意的に書かれていないのでブラウンはお勧めしていないのしょう!?(いや、知らんけど)

さて、この本の続きがあります。
『Hidden Bodies』というタイトルです。
ペーパーバックを持っております。Joeが今度は何をしでかすのか確認してみたい気もします。
が、こちらの評判は『You』程よくありません。
どうしようかな~?






にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR