Hallowe'en Party


by Agatha Christie

ちょうど今年のハロウィンの1週間ぐらい前にこの本が安売りになっていた。
なので、ハロウィンの日に読もうと購入。
10月31日から読み始めて11月1日に読み終わった。

さて、名探偵ポアロが活躍するシリーズ物でこれは36番目かな?

ハロウィンと言えば仮装だが、この本では仮装は全く出てない。
ハロウィンパーティーで殺人を目撃したことがあると発言した虚言癖のある女の子が殺され、その犯人探しにポアロが乗り出す話。

さて、アガサクリスティー。随分昔に日本語で数冊読んだことがあるぐらいだったのだけれども、英語が読みやすい。
日本で文法を学んだ人ならこれスラスラ読めるんじゃないかな?

アガサクリスティーはあまりこのポアロシリーズの執筆は乗り気じゃなかったみたいだけど、この名探偵、人気あるんですよね。



人気ブログランキングへ

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR