3:59


by Gretchen McNeil


ジョージーは親の離婚や、恋人と親友の裏切りで落ち込んでいた。
そこに決まった時間(3:59)に現れる不思議な現象。
自分とそっくりな別人(ジョー)が鏡に現れるようになって、1分間だけその鏡からお互いの世界を行き来できるようになる。
ジョーの世界がうらやましく思うジョージー。
24時間の約束で入れ替わるが、現実の世界に戻れなくなって…
というお話。


仕事の前に途中まで読んでいて、続きが気になって心ここにあらず状態になりました。
で、どうなるのよ???で??で??と、どんどん読みたくなったのでした。
この本の評価を見ても、5つ星をつける人と酷評する人に大きく2分化されております。

私は総じてスリリングな展開に満足です。

しかし、細部にこだわれば疑問がふつふつとわいてくるのです。
私はサイエンスが得意ではないし、SFに慣れていないので、理解できていないのか、それとも本当におかしいのか?

要はパラレルユニバースの話だけれども、何で、主人公と母親のキャラが現実とパラレルワールドでは全く違うのに、他のキャラが現実と同じだと思って主人公が行動しているの??とか
何で、12時間ごとにパラレルワールドへの道が開くの??何で24時間じゃないの?とか
パラレルユニバースで恋人とよりを戻しても現実世界では何も代わらないのに何で「make thing right」とか言っちゃってるの?とか
本当のお母さんが「この世界の誰も信じちゃいけない!」と言ったけれどもなぜピンポイントで「この人」と言わなかったのか?
とかとか。

でも面白かったので許す。


人気ブログランキングへ

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR