ホラー本のクイーンになる条件について考える

前回のエントリーに追加です。
あれから「洋書ホラー本のクイーン」になるためにはどんな条件が必要か考えておりました。

で、思った目標を上げていきます
 
1) 沢山ホラー本を読んでいなければならない
GoodReadsの本棚を除いてみると私が過去に一番読んでいる洋書のジャンルはミステリーです。そこに文芸書(?)のジャンルが続き、次がロマンス!!
これには驚きました。私、ロマンス嫌いなのに、ロマンス本、こんなに読んでたの!?(恐らく洋書を読み始めた当初に読んでいたんだと思います)
これはおかしい!一番読んでるジャンルは「ホラー」じゃないと!
先ずは自分が一番読んでいるジャンルは「ホラー」だと言えるようにした~い。
しかし、これは1年じゃ達成できない感じです。2~3年かけて目標達成したいと思います。
 
2) 代表的なホラー本を読んでいなくてはいけない
色々なホラー本のリストで良く見るタイトルは大体こんな感じ。
It by Stephen King
The Amityville Horror by Jay Anson
The Exorcist by William Peter Blatty
The Haunting of Hill House by Shirley Jackson
Dracula by Bram Stoker
Frankenstein by Mary Shelley
I Am Legend by Richard Matheson
Rosemary’s Baby by Ira Levin
House of Leaves by Mark Z. Danielewski
World War Z by Max Brooks
The Woman in Black By Susan Hill
The Picture of Dorian Gray by Oscar Wilde
The Turn of the Screw by Henry James


ここにLovecraftとかEdgar Alan Poeとかの作品を加えてホラーのベーシックが固まる!?みたいな?

ここに上げた作品のうち既読は5冊だけ!!積読してるのは他全部!
読まないとね〜。House of Leavesはちょっと根性入れないと読めないかも知れないけど・・・
来年はこのリストからの既読本を増やしたい!

3) 色んなジャンルのホラーに通じていなければならない
ホラー物でも好きなジャンルと嫌いなジャンルがあるんですが、好き嫌いせずに読まないと〜。ゾンビ物とかスプラッター物とかあんまり好きじゃないけど、今年は読みますわよ〜

結論。クイーンの称号を頂くには、もっとホラーを読みなさ〜いって事で。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング




Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR