Off to Be the Wizard (Magic 2.0 Book 1)


by Scott Meyer

漫画みたいな面白さ。
笑えるシーンがてんこ盛りでした。

しかし、別の角度から見てみると、しょ~もない。というか、くだらない。というか。あほらしい。というか。
人間や世界はコンピュータのプログラムの一部でしかなく、自分のデータを書き換えることでトランスポーテーションできたりタイムトラベルできたり。(まだ起こっていない未来にはいけないみたいだけど)

この本、シリーズの第一巻なので、また笑いたくなったらシリーズの続きも読んでみるかな?



人気ブログランキングへ

Post a comment

Private comment

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR