9月のYA本 (Subscription Box)

9月にメジャーなYAのSubscription Boxがどんな本を送ったのかをご紹介。

Owlcrate (US): 購読料$29.00/月+送料
「Before She Ignites」by Jodi Meadows
発売日 2017年9月12日



LitJoy Crate(US): 購読料$29.99/月+送料
「NYXIA」by Scott Reintgen
発売日 2017年9月12日



FairyLoot (UK): 購読料£26.00/月+送料
「Even the Darkest Stars」by Heather Fawcett
発売日 2017年9月5



The YA Chronicles (Australia): 購読料$29.99/月+送料
「Take Three Girls」 by Cath Crowley, Fiona Wood, and Simmone Howell
発売日 2017年8月29日
20170930133353cea.jpg
*アマゾンJAPANで見つけられなかったのでとりあえず、写真だけ貼り付けました。


UpperCase Box (US): 購読料$23.00+送料
「Warcross」by Marie Lu
発売日 2017年9月12日



My Book Box (US): 購読料$39.95/月 (US内は送料無料)
YAジャンルからの1冊
「Release」by Patrick Ness
発売日 2017年9月19日



私は今UpperCase Boxしか購読していないので、受け取ったのは「WarCross」だけでしたが、これは超嬉しい。読みたかったのです。
購読をやめちゃったMy Book Boxの本も魅力的だけど、ま、仕方がない。

みなさんは読んで見たい本、ありましたか?


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

10月に読む予定の本

冊数は気にせずにページ数の多い本を中心に読んでいきたいと先月申しましたが、先日蔵書の整理をしまして、図書目録(タイトルと作者をインデックスカードに1枚1枚書いただけ)を作りました所、ま~、未読本の多い事。に気が付きましたので、未読本を既読本にしていきたい!と切に願っております。
しかしその為には作戦を練らねばなりません。(誰ですか?新しい本を買わなきゃ良いなんて無茶な事を言っている人は?)

ツイッターでは宣言したのですが、9月から年末まで1カ月に1冊は500ページ越えの本を読む!(自分的Tome Topple Readathon)という目標は達成したいと思っております。(何せ、500ページ越えの本だけで20冊以上家にありましたもので)
1日に50ページは読まないと目標達成は難しいのですが、この分厚い本の50ページ、YA本と比べると非常にタフです。文字数も多い気がするし、行間も詰まってるし、表現も上級だし。(分厚い本すべてがそうかどうかは分からないけど)

私はどうも1冊だけに集中して読むタイプではなく、並行して何冊か読んでいたいタイプのようですので、大体1日の間に3冊ぐらいの本をとっかえひっかえ読みます。
車の中と家事をしながらはAudible。会社の休憩時間と家に帰ってから自由時間があればAudibleを聞きながら紙媒体の本を。寝る前の30分から1時間は紙媒体のみ。
という感じなのですが、蔵書は紙媒体の物が一番多いのです。一番読みにあてられる時間が少ないというのに…

さて、今月はHalloween月ですね。
Creepy, Scary, Spooky, Horror, Thrillerをキーワードに本を選びたいと思います。

上記を元に、今月のTBRを決めてみたいと思います。

まずはTome Topple本。
候補は2冊
本棚に並んでいるHorror系の本で分厚いのはこの2冊。
768ページの「The Fireman」by Joe Hillか、531ページの「Doctor Sleep」か。

*写真のリンクはアマゾンから持ってきていますが、表紙が持っているのとは違うのが不満…*
10月はうちの会社は祝祭日がない事を考えれば、後者を選んだほうが無難かな?
これを2週間で読むのが目標。

次にクラシック本。月に1冊はクラシックを読みたいのですが、現在まだPride and Prejudiceの世界に浸っておりまして、その派生本を読み漁っておりますので、他のクラシック本には邪魔されたくないというかなんというか…気が向けば1冊ぐらいは読むかも知れません。
読むとすれば「Frankenstein」by Mary Shelleyとか「Dracula」by Bram Stokerとか「The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde」by Robert Louis Balfour Stevensonです。

「Pride and Prejudice and Zombies」もいいかも知れない。


後はミステリー系を読むつもりです。


Happy Reading, Everyone! 


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Banned Book Week

9月24日から30日は『Banned Books Week』(禁書ウィーク)だそうです。
本が検閲されて、過去何かしら問題視されて、発禁になったり、制限されたりしてきた本を読みましょう~。本を読む自由を謳歌して、過去に問題視された本に注目しましょう~というイベントだと理解しております。

リストを見てもらうと分かるのですが、今では普通に読まれている本も問題視されてきたことが分かります。(今でもアメリカ、イギリス、世界のどこかでは発禁かもしれません)

Harry Potterもリストに入ってますね~。(学校で読む事を禁止されたり、図書館に置くのを禁止されたり。理由が、ウィッチクラフトを促進するとか、お手本にならないとか、ダークすぎるとからしいですが)

我が蔵書にもこのBanned Books(Challenged Booksを含む)が結構あります。
この中から1冊を9月の最終週に読もうと思っています。
全部ここに書きだそうかと思ったのですが、沢山あるので絞ります。
今特に読んでみたいのはこの5冊。

Animal Farm by George Orwell
A Wrinkle in Time by Madeleine L’Engle
Frankenstein by Mary Shelley
The Bell Jar by Sylvia Plath
The Outsiders by S. E. Hinton


どれを読むかは24日に決めたいと思います。気分次第。

それまでに今読んでる紙媒体オンリーの本を読み終えないといけませんわ。残り91ページですけど、今日と明日に読む時間とれるかな?(一人Tome Toppleの方も1日のノルマは55ページなので、本を読むのに集中する時間を意図的に作らないとダメね。)




にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

7月&8月のYA本 (Subscription Box)

夏休みを取ったらすっかり忘れていました。なので2ヶ月まとめます。
7月と8月にメジャーなYAのSubscription Boxがどんな本を送ったのかをご紹介。
*本の詳細については、写真がアマゾンのリンクになっているのでそちらでどうぞ。今回は1つだけリンク貼れなかったのでただの写真が紛れ込んでいます。

Owlcrate (US): 購読料$29.00/月+送料
7月
「The Gentleman’s Guide to Vice and Virtue」by Mackenzi Lee
発売日 2017年6月27日

この本かなり評判が良いです。
表紙の男の子も男前やし、読んでみたいかな〜!?

8月
「The Hearts We Sold」by Emily Lloyd-Jones
発売日 2017年8月8日



LitJoy Crate (US): 購読料$29.99/月+送料
7月
「The Last Magician」by Lisa Maxwell
発売日 2017年7月18日


8月
「Wonder Woman: Warbringer (DC Icons, #1)」by Leigh Bardugo
発売日 2017年8月29日

あ〜、これを私に送って欲しかった。


FairyLoot (UK): 購読料£26.00/月+送料
7月
「Daughter of the Burning City」by Amanda Foody
発売日 2017年7月25日


8月
「Wicked Like a Wildfire」by Lana Popovic
発売日 2017年8月15日



Illumicrates (UK): 購読料£29.99/月+送料
このサービスは4半期に1回だという事を本日学びました!!(だから毎月Unboxが上がってこないんだ!)2月、5月、8月、11月の4回ですね。という事で、8月分。
8月
「Wonder Woman: Warbringer (DC Icons, #1)」by Leigh Bardugo
発売日 2017年8月29日

ここでもこの本が!!これが欲しかったよ〜。


The YA Chronicles (Australia): 購読料$29.99/月+送料
7月
「Walking Land」 by Callie Bates
発売日 2017年6月27日


8月
「The Undercurrent」 By Paula Weston
発売日 2017年7月31日
201709052052278a0.jpg
オーストラリアで出版された本がらしく、アメリカでも日本でも販売されていないようなので、写真を貼っつけておきました。(大きくなっちゃった)


UpperCase Box (US): 購読料$23.00+送料
7月
「Words on Bathroom Walls」by Julia Walton
発売日 2017年7月4日


8月
「Everything All at Once」by Katrina Leno
発売日 2017年7月25日



My Book Box (US): 購読料$39.95/月 (US内は送料無料)
YAジャンルからの1冊
7月
「Flight Risk」by Jennifer Fenn
発売日 2017年5月30日


8月
「Wicked Like a Wildfire」by Lana Popovic
発売日 2017年8月15日

この本は、他のSubscription Boxでも送られていたようです。表紙が綺麗だからかな?



興味をそそられる本はありましたか?
私はMy Book Box辺りが「Wonder Woman」を送ってくれないかと期待していたんだけど、送ってもらえなかったので、Barns & Nobleでポチっとしました。(サイン本がだったもので。)



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

9月に読む予定の本

今年読もうと思っていた70冊という目標は8月中に達成しましたので、ここからは冊数は気にせずにページ数の多い本を中心に読んでいきたいと思っております。
ま、そうは言っても重い本ばかりを読んでいると疲れるのでそこに軽めの本もからめていく予定です。

8月いっぱいでMy Book Boxの購読をお休みすることにしたので新刊はUpperCase Boxから送られてくる本と自分で興味を持っちゃって購入する本だけになります。
古き良き本も沢山読みたいですしね~。(積読を減らしていかないといけませんかね~!?)

さて、今月読むページ数の多い本はどれにしましょうかね?
今月の候補は下の3冊。
しばらくツイ読友の間で話題になっていた「The Pillars of the Earth」by Ken Follett
今回日本で買って来た「My Little Life」by Hanya Yanagihara
もしくは、「David Copperfield」by Charles Dickens

この3冊はどれも重いので、持ち運ぶのは大変なので基本は家で座るなり寝っ転がるなりして読む事になると思います。読むのに何日ぐらいかかるかなぁ?

という事で、家にいない時に読む本と家事をしている時と車の中で聞くAudibleは何にしましょうかね?
今、「The Hating Game」by Sally Horneが手元に届くのを待っていますが、これが届いたら優先的に読むつもりです。
とりあえずは、「Flat-Out Love」by Jessica Parkを読み始めました。


主軸で読む本が重いので、サイドで読む本はYAとかチックリットとかの軽めの本で行こうかな?
溜まっているSubscription Boxの本も読まないといけないしね~。

あ、9月という事は、Pre-Orderで頼んである「Fireblood」by Elly Blakeが送られてくるのでは!?!?来たら早速これも読まなくちゃ!


読みたい本がいっぱいですわ~。


Happy Reading, Everyone! 




にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Profile

ずらっぺ

Author:ずらっぺ
活字中毒 ワーキングママ ジョガー グアム在住 Arts & Crafts

Latest journals
Category
Monthly archive
Link
Search form
Latest comments
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR